シンプルな生活とは

もう3月も終わりですね。
春休みに入ってお母さん方は忙しくなる時期ですね。

春は色んな意味で不安と期待が入り混じる季節かなぁと思っています。

先日私の先生が倉敷に来られました。
お会いするのは半年振り。
懐かしくもありますが、やっぱり何か繋がりがあるなと確信しました。
先生の大きさが改めて分かり、いい再会となりました。
先生がどうのというのではなくて、先生は存在しているだけなんですよね。その先生の存在が自分の中の何かにまた変化をもたらせてくれた、ただそれだけの事なのにすごいすごいすごいって思います070.gif

それと関係しているかどうかは?ですが、昨日ふと思ったことがります。
いつも夜更かししてしまって後悔の日々で、昨日もまさにそうでした。
テレビをつけたままうたた寝して、「あ、またやっちゃった」みたいな…
何でシンプルな生活が出来ないんだろ・・と思った瞬間、だから出来ないんだと思いました。

ヨーガの教えは昔から聞いている教えでもあります。その中の『知足』は本当に難しいと思います。
こんなにたくさんの物や情報にあふれている中で、1つだけとか我慢できないですよね。
昨夜も結局寝るなら見ないとか、その番組が本当に必要かとか突き詰めたら、無くていいものになるんですよね。自分で自分を苦しめているんだと思いました。
また今あるものを手離すということ、本当に考えさせられます。この中には『欲』も混じっていると思います。欲を失くすことはいつになっても出来ないと思うけど、減らすことは出来そうかな。

~何事もシンプルに~
先生の言われるように、気づきから始まって結果改善されてたら言う事なしですよね。
急がずいつものペースでね!
[PR]
by kazahana-yoga | 2013-03-24 15:33 | TAKAKO
<< 満月ヨガ 4月のスケジュール >>