Mt.FUJI ①

コスモ アースコンシャス アクト
クリーン・キャンペーンin Mt.FUJI
に参加してきました!

アルピニスト野口健さん、富士山クラブの皆さん、全国のFM局のパーソナリティとリスナー100名の総勢180名で一日目は富士の樹海の清掃、2日目はエコトレッキングです。

富士山といえばいつでも山頂が白いと思い込んでいた私…。
「富士山だー!」というみんなの声になかなかピンと来ませんでした(苦笑)^_^;
e0308647_1037380.jpg

2001年に始まった清掃活動は今年で13回目を迎え、初年度は登山者の捨てたゴミを拾いながら頂上まで登ったそうです。徐々に登山者の意識も変わり登山道のマナーは随分良くなりました。
野口健さんはTVで見たまんまで喋り出すと止まらない(笑)とっても面白い方でした。
e0308647_10371996.jpg

ゴミ拾いのつもりだったので、きっとペットボトルや空缶、お菓子の袋などがたくさん落ちてるんだろうなと思っていたけど違っていて、ここ数年は富士の樹海に埋まっている昭和の時代の不法投棄を掘り出すということをやっているそうです。私たちもグループに分かれて太い竹串を渡されゴミを発掘する作業を約3時間行いました。
e0308647_1037863.jpg

緑が生い茂り一見ゴミなんて見当たらないんだけど、掘ってみると出てくる出てくる‼鍋やトタン、一升瓶にサンダル、昔の送電線の陶器の部品が山ほど…。タイヤ、冷蔵庫、ドラム缶、瓦礫、鹿の骨が出た時はちょっとドッキリ!だんだんカンが働くようになって、ゴミに当たるとまるで宝物を見つけたかのように「出ました!」と嬉しくなったりして♪
出てくるゴミの量に驚きながらあっという間に終了の時間。
e0308647_1037997.jpg

健さんが言ってたのは、「コツコツと地味な作業だけど、みんなでやるから楽しんでできる。1人でやってたら暗いよー(笑)。」
e0308647_10371011.jpg

45ℓのゴミ袋455袋分、重量6,960kg。
すごい量です。でも終わってない、まだまだ掘れば出てくる…。もっとやりたかったー!と後髪を惹かれながら初日を終えました。
e0308647_10371156.jpg

今日は富士山の悪い面を、明日は良い面を体験します。
e0308647_10372047.jpg

[PR]
by kazahana-yoga | 2013-07-25 08:59 | YUKI | Comments(0)
<< Mt.FUJI② 今年初の… >>